トレンド一読一考

気になる記事やニュースを独自の視点で紹介中

私が思った『アイスクリームは4種類ある!?どこが違うのか聞いてみた』記事より

 

アイスクリームは4種類ある!?どこが違うのか聞いてみた
教えて!goo ウォッチ

暑さも本格的になってきた、暑くなると食べたくなるのが冷たいアイスクリームだ。

実はアイスクリームにまつわるトリビアは意外と多い。今回そんなアイスの雑学や2016年のトレンドについて、一般社団法人日本アイスクリーム協会とアイスクリーム専門紙アイスクリーム流通新聞社に話を聞いた。


■アイスクリームにもいろいろな種類がある?

アイスクリームと一口に言ってもいろいろな種類があるとのこと。

「アイスクリームは同じように見えても、乳成分の量によって4つに分けられます。種類別 アイスクリームは乳固形分15.0%以上うち乳脂肪分8.0%以上で口にすると豊かなミルクの風味が感じられます。種類別 アイスミルクは乳固形分10.0%以上 うち乳脂肪分3.0%以上で、アイスクリームよりも少ないものの牛乳と同じくらいの乳成分を含んでいます。植物油脂が使われることもあります。種類別 ラクトアイスになると乳固形分3.0%以上とアイスミルクよりもさらに乳固形分が少なく、植物油脂が使われることもあります。種類別氷菓はそれ以外のもの、ほとんど乳固形分はなく果汁を凍らせたアイスキャンディーやかき氷などがそれにあたります」(一般社団法人日本アイスクリーム協会

アイスクリームに違いがあるとは知らなかった。これらの定義と成分規格は食品衛生法にもとづく「乳及び乳製品の成分規格に関する省令」と「食品、添加物等の規格基準」の2つの法律によって定められているそう。アイスのパッケージに表示があるので手に取ったときチェックしてみるとよいかもしれない。

■ダイエットによいアイスクリームはある?

暑いとつい1日に何個も食べてしまうが、ダイエットによいアイスクリームはないのだろうか。

「残念ながらアイスクリームはダイエットによいとは言えません。一般的にどのような食品でも食べ過ぎると太ってしまいます。ただし、アイスクリームは冷たいので一度にたくさん食べることはできないでしょう」(一般社団法人日本アイスクリーム協会

ダイエットによいアイスという甘い話はないようだ。食べ過ぎには注意した方がよさそうだが、冷たい分食べすぎの抑止力になるかもしれない。

またアイスクリームの売り上げ(メーカー出荷額)は伸びてきているものの、物量ベースでみると横ばい傾向とのこと。

「容量が少なくても、高品質でおいしければ消費者の方は、多少価格が高くても購入される傾向があります。最近の調査では、60歳以上のシニアの方もアイスを食べる機会が若い世代と比べてもそん色ありません。日本は少子高齢化ではありますが、幅広い世代に食べられるようになったことが売り上げを伸ばしている要素の一つとなっております」(一般社団法人日本アイスクリーム協会

■2016年アイスクリームのトレンドは?

2016年のトレンドはどうなのだろうか? アイスクリーム流通新聞記者山内さんに聞いた。

「ここ最近は食感を楽しむ商品が好まれる傾向にあります。しっとりとした焼き菓子に、ミルクアイスをサンドしたアイスサンドや、冷凍でもパリパリで、すーっと口の中で溶けるチョコチップを配合した商品など、大人も楽しめるラインナップが2016年も豊富に登場しています」(アイスクリーム流通新聞社記者 山内さん)

幅広い世代に食べられ、値上げしても受け入れられるなどアイスクリームは多くの人に愛されているようだ。

●専門家プロフィール:
一般社団法人日本アイスクリーム協会一般社団法人日本アイスクリーム協会:アイスクリーム類及び氷菓の衛生及び品質の向上を図ることにより、お客さまに安全・安心な商品を提供し、豊かな食生活に寄与することを目的に設立。「アイスクリームでみんな笑顔に!」をスローガンに普及活動を広く行う。

●専門家プロフィール:
アイスクリーム流通新聞社:アイスクリーム流通新聞を月3回、雑誌アイスクリームレビューを隔月で発行。アイスクリームに関連するニュース、市場動向、将来の展望などを幅広く提供している。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

参照:2016/6/27(月)教えて!goo ウォッチ

 

違いがあることは知っていましたが、4種類あってこのような違いがあることは知りませんでした。

食べ比べをすると、アイスクリームのほうが濃厚で、乳固形分・乳脂肪分が少なくなるにつれてさっぱりとする味になります。

種類別氷菓は別物の感じがしますが、ミルクを使ったものの中では、

アイスクリーム > アイスミルク > ラクトアイス 

という順番で一般的に高級になりますね。

 

某テレビ番組で、安いバニラアイス(おそらくラクトアイス)にラードを加えると高級アイスクリームの味になるということをやっていたので、乳脂肪分を増やすことでそのように感じられるのだな、と思いました。

 

最近ではアイスの種類は多種多様で、魅力的なものが多く、何を食べようか迷ってしまいます。
あなたもぜひ私の中の一番を作ってみてはいかがでしょうか。

 

岡山 果物屋さんのフルーツシャーベット

岡山 果物屋さんのフルーツシャーベット